Baccarat-net.jp

バカラ

バカラはカジノの中でも特別なゲームの一つと言われています。バカラ初心者の遊び方入門用として「無料バカラゲーム」を用意しました。数年前には大王製紙事件(事件についてはここをクリック)の井川会長さんがかなりニュースで取り上げられていましたが、大きなニュースになった理由は、自分の会社から不正にお金を引き出したことというよりも、その金額が100億円と巨額で、しかもそれが海外のカジノで使用されたものだということがあまりにも一般の人の生活とかけ離れていたことが、ニュースとして大きく取り上げられた本当の理由だと思います。バカラというのはカジノの王様と呼ばれるゲームで、昔は貴族達に流行した遊びだったと言われています。こちらをクリックするとバカラのルールについて大体のことがわかりますが、簡単にいうとプレーヤーとバンカーという仮想の二人のゲームを見ながらどちらが勝つのかに賭けるゲームです。決着がすぐにわかる簡単さと、プレーヤーとバンカーのどちらにも賭けることができる公平さがあるので、誰でもすぐに遊ぶことができます。ポーカーだとディーラーと勝負をしなければいけないのですが、バカラはカジノ初心者の人でもデーブルに座ってカジノの雰囲気を楽しめます。そんな気軽なバカラですが、カジノで最も大金が動くのもこのゲームです(大金が動いたニュースはこちらをクリック)。実際にテーブルに座って見るとわかりますが、テーブルには大抵数人のプレーヤーが座っていて熱心にプレイしています。肝心なのはここからで、絞り、という独特の行動があります(絞りについてはこちらをクリック)。簡単にいうと配られたカードの端をすこしだけめくってカードの数字とマークを確認することですが、この絞りはテーブルで一番賭け金が大きいプレーヤーだけができるルールになっています。別に絞らなくても楽しめるのですが、その権利をもらってめくっている時はテーブルの全員が注目してくれますし、一目置かれるのでとても気持ちがよくなります。